ようこそ

ビジョン
千葉の地域活性化!
それは?
ワクワクできる住みよい地域にするサポートをします。

団体名 千葉ライフプラン研究会
設 立 平成27年6月
事務局長 楠木 あさ美
代表講師 安藤 徳光
事務内容 お金・健康・人との繋がりのために

マネー・売上アップ・可処分所得アップ等
セミナー(平成30年48回)
(令和元年53回(9月30日現在))
勉強会(平成30年24回)
コンサルティング
イベント(定期開催5回/月)
マッチング(人と人を繋ぐ事業)
ボランティア(行政等の支援)
IT事業
起業支援(勉強会・助成事業・コンサル)
まちゼミ千葉

事務局長がやりたいこと

1.地元や地域社会との繋がりを取り戻したい。
これからますます少子高齢化社会が進み、
それに比例して人間関係が希薄になっていくのではないでしょうか。
そんな時にリアルに繋がる仲間がいることで不安や問題を
解決できる仕組みをライフプラン研究会で提供していけきればと思います。
2.「ビバ開運!」でみんなが笑顔で暮らせる社会づくりを目指したい。
「開運」という言葉を聞いて心がワクワクしてきませんか?
運が良くなることは自分の人生の可能性を広げることでもあります。
千葉ライフプラン研究会は人生をワクワクしながら、
みんなが笑顔で暮らせる社会づくりを目指したいと思っています。

安藤がやりたいこと

1 金銭教育は社会貢献・地域活性である
学校でお金の勉強をする機会がない。
しかし、社会に出てお金の知識がなく苦労する人も多い。
みなさん、そして学校で「お金の授業」をもっとしたい。
2 営業教育は社会貢献・地域活性である。
学校で営業の勉強をする機会がない。
経済学部はある、しかし経営者になる人は少なく
実際は、営業マンになる人が圧倒的に多い。
なぜ、営業学部はないのか?営業の授業はないのか?
また、中小企業の社長は忙しく、営業の研修をすることが
できない。
だから、私は営業マンそして、学校で
営業関連のセミナーをもっとしたい。

一覧に移動